2007年04月18日

こんな時期に、ふぐのフルコース

午後からしとしと雨。
気温が全然上がりません。
ハッキリ言って、寒いです。

会社では、暖房をかけました。

大分では、雪が降ったとか。


本日は、贔屓にしている小料理店の店主から、
「ふぐフルコースのご予約のお客様がいらっしゃるんですが」
「ご予約の人数の関係で、仕入れた材料が1人前余りました」
「フルコースでご用意できますが、よろしければどうぞ。」

ということで、ふぐのフルコースを頂くことになりました。

(この小料理店、一尾1.2kgのものから2人前なんですが)
(ご予約の人数が奇数だったので、半尾余ったということです)


1:前菜 テツ皮の野菜サラダ風(白菜、三つ葉等でポン酢和え)

8tpMKjL2.jpg


2:造り テツ刺、アサツキを添えて

q8Bwq4K9.jpg


3:ヒレ酒 香ばしく焼き上げたヒレの旨み

TyBpsIyF.jpg


4:揚物 フグ唐揚げ、ミディアムでジューシーに

frBmxGEr.jpg


5:鍋物 てっちり 決して沸き立たさないように

04kSgDMC.jpg

RvyYjIvK.jpg



6:飯物 ふぐ雑炊 全ては、この、雑炊のために

OpclZ1pi.jpg



「てっちり」って、絶対、「雑炊」のためにあるものですよね。
ふぐの切り身を楽しむのではなく、いかに、鍋の中に、ふぐの美味い出汁を出すか。
濃いふぐの出汁が出れば、後は、塩を少し足すだけで、超・おいしい雑炊のできあがり。
(むしろ、醤油が邪魔です)

寒い夜に、暖かい鍋と雑炊、贅沢な夕食でした。





《本日のお食事処》
七輪旬菜かゞり 18:00-24:30(LO) 第3月曜休
posted by Murachan at 23:59| Comment(0) | 美味しいもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。